その他の情報

利用上の注意や情報提供

利用上の注意

青少年学習センターは、青少年の健全育成を図るための施設です。個人で部屋を借りることや次のような内容での利用はできません。

営利を目的とする活動・団体
特定の政党の利害に関する活動・団体
宗教活動・団体

簡易印刷機の利用

利用団体のチラシ作成などのために簡易印刷機が利用できます。

利用したい場合は窓口に申し出てください。
印刷する用紙は、利用団体の持ち込みになります。
利用時間は9:00~12:00、13:00~16:00です。
利用料は、製版代1原稿40円、印刷代100枚ごとに50円です。

青少年団体の公演開催に伴う利用申請

青少年団体はホールを公演等で利用したい場合は、利用日の6か月前の初日から15日までに、センターへホール公演等打合せ資料を提出し了承を得た上で、利用承認申請をすることができます。

≪ 詳しくは、窓口の職員にお問い合わせください。 ≫

青少年学習センターの審議会・懇談会など

運営協議会

センターで行う事業の企画及び実施について調査研究や利用上の課題などについて協議
10人以内の委員で組織され、学識経験者、小・中学校及び青少年団体関係者、センターを利用している青少年のほか、公募による市民によって構成
任期は2年

運営協議会

利用者懇談会

平成27年5月17日発足
団体間の情報交換や親睦、センターとの連携を図ることを目的
事業内容としては、yフェスティバル、活動内容の成果を発表する機会、センター利用環境の向上などに関することを行います。

利用者懇談会『2018表現者(アクト)フェスタ』企画中・・・

yフェスティバル実行委員会

H30yフェスティバルチラシ カラー

センターの利用団体が中心となり、団体の活動発表(ステージ、作品展示、団体コーナー、模擬店など)及び地域を含めて交流の場として開催される年に1回のお祭りyフェスティバルの企画から運営までを担う組織です。

平成30年は9月9日(日)に開催されます。

青少年関係団体連絡会

この会は、各青少年関係団体が相互に連絡協調し、交流親睦を図りながら青少年の健全育成を推進することを目的にしています。構成団体は、市子ども会育成連絡協議会、市青少年指導員連絡協議会、市少年鼓笛バンド連盟、市少年少女合唱団育成会、相模原スカウト連絡協議会、みらい子育てネットさがみはら連絡協議会、市青少年健全育成組織連絡協議会です。

あそびの達人

あそびの学校の企画から当日の運営まで携わっている、青少年学習センターでも大活躍している団体です。アイデア盛りだくさんの企画を、子どもたちも毎回楽しみにしています。地域や学校を越えた幅広い年齢の青少年が、お互いを尊重し協力し合いながら、楽しく活動しています。

あそびの達人リーフレット

あそびの達人の内容

≪PDFを拡大≫

平成30年度あそびの学校日程

h30playschool